/ 最近 .rdf 追記 設定 本棚

脳log[SN25P: 2009-04-24~]



2009年04月24日 (金)

[][COSMOS][SN25P]サイズ MUSASHI VGAクーラー SCVMS-1000

旧PC(SN25P)から移植した SAPPHIRE Radeon X1600 (DDR2 512MB PCI-E)の小さくて高回転のファンが、新PC(COSMOS)では最大の騒音源となったので VGAクーラーを購入した。

10cm×10cmのファンが 2基並んだ大きさというのを想像してなかったのだが、実際に取り付けてみると、片方のファンだけでグラフィックカードの 8割方をカバーできた。もう一基は MSIロゴの入ったヒートシンクにぶつかり、SYSFAN2コネクタに 1-2mm干渉し(MUSASHIを少し下に曲げた)、IDEコネクタに被さりながら(M/Bから 1cmほどはみでてる)、とりあえず収まった。二つ目のファンは VGAクーラーとしてより COSMOS底部のファンの代替として働いている(ただし吸気は、底部前面からではなく後面VGAダクトから行っていると思う)。

GPU Core温度は HWMonitor 1.13.0読みで 46℃から 37℃程度まで下がり、音も静かになった。今度の最大の騒音源は CPUクーラーの V8。


2009年04月10日 (金) フロントに IEEE1394が必要。3G iPodのために。

[][COSMOS][SN25P] CoolerMaster COSMOS ATX、Full Tower 電源なし RC-1000-KSN1-GP

本当に楽しみだから、待ちきれずに届く前に書いてしまう。次の PCのためにケースを買った。

 現在の SN25Pの不満点

  1. HDD冷却用の小さいファンの片方から、常に甲高いチリチリ音。(高い音は本当に気に障る。ファンは大きいものに限る)
  2. メモリの最大搭載量が 1GiB×2。しかも DDR。(何のための 64-bit OSか)
  3. GPUと HDDの冷却能力不足。(GPUをファンレスにするのは熱で無理。冷却のために 2スロットを占有するボードはスペースで無理。選択肢が少ない)
  4. CPUソケットが Socket939。(もはや新しい CPUは手に入らない。今の CPUは Athlon 64 X2 3800+ 2.00GHz)

 次の PCに求めるもの

  1. 没個性的でないデザイン・機能
  2. 静音性
  3. 限られた吸気口(フィルタ付き)
  4. キーボードで電源ON (SN25Pは任意のキー列(パスワード)で電源を入れられる。Award BIOSの機能らしい)
  5. 省電力
  6. 省スペース
  7. 潤沢なメモリ (DDR3 2GiB×3 or DDR2 2GiB×4)
  8. (Socket AM3)
  9. (PCI Express 2.0スロット)

 思考経路

いかにも PCという見た目の無骨なタワー型、ミドルタワー型、スリムタイプの PCには全くそそられない。最近はメーカーが独自に作り込んだ PC(ソニーの VAIO type?とか、HPの TouchSmart PCとか)に注目している。でもメーカーのお仕着せは御免なわけで、Shuttleのキューブ型ベアボーンはメーカーの個性と自由さのバランスがちょうど良かった。今、物欲を一番そそられるのは Appleの Mac miniと、HPの TouchSmart PC。どちらも唯一無二のできばえだと思う。ただ、Mac miniは MacであるがゆえにメインPCになれないし、TouchSmart PCは "Personal" Computerにするのはもったいない。デザインパネルをまとってキューブ型 PCをもういちど……は性能がいまいちだし静音も冷却も限界が知れてるので避けたい。コアを増やすのがはやってる今、Xeonを二個積んでデュアル CPUがやりたいな……(構成カスタマイズ中)……げ、40万円。Quadro FX高すぎ。ゲーミング PCは性能に問題はないし、個性的なんだけど全体に厨のにおいが漂っていて好きになれないな……、200mm大径ファン!前面エアフィルタ!天面にコネクタ・電源スイッチを配置! Antec Nine Hundred Two!素晴らしい! 青色LEDと 9つもある(とはいえ 3.25インチHDDもここに格納する) 5インチベイがいかにもゲーミングPC、いかにも自作PCといった風情でマイナスポイントだけど、合理的な天面アクセスは評価が高い。使える上にパッと見でも(凡百のケースと)ちょっと違うのが良い。ここで COSMOS登場。200mmファンこそ持たないものの、密閉構造と最初から備えた静音対策、落ち着いた、PCケースっぽくないデザインが高評価。大きさだけが難点に思えるも、Extended ATXに対応、Dual Xeonも可能、と考えればむしろ利点。

 BTO


2009年04月03日 (金) [tDiary] エスパー待ちで想像ついちゃったww > エスパー登場(ときどきの雑記帖 i戦士篇 2009年4月(上旬))

最終更新: 2010-01-30T00:03+0900

[SN25P] マイクロソフトのキー配置が使いやすい理由。(たんなる慣れかも)

キーといっても 6つのキーのこと。即ち Delete, Insert, Home, End, PageUp, PageDown。MSのキー配置といっても MSオリジナルのとか MSキーボード全てのという意味ではなく、自分の使ってる MSキーボードのキー配置という意味。

省スペースでない一般のキーボードはこうなってる。

InsertHomePageUp
DeleteEndPageDown

MSの今使ってるキーボードはこう。

HomeEnd
InsertPageUp
DeletePageDown

縦長の配置になっている。

一般のキーボードでは Home, Endボタンが押しづらく(探りづらく)感じる。MSの配置では強いていえば Insertが押しづらいか。けれど Insertキーの出番は挿入・置換モードの切り替えとコピー(Shiftキー併用)だけで、どちらも全く使わないので一向に構わない。

  1. 押しづらく感じるキーの共通点は何か。辺の真ん中にあること。
  2. では、MS配置の PageUpキーを押しづらく感じないのはなぜか。PageDownとセットにして辺でとらえてるから。
  3. 一般的な配置の Home, Endキーを辺でとらえられないのはなぜか。隣の、探りやすい、角のキーと関連がないから。

終了。


 追記@2009-08-30

一般的な配置の場合、Insert、Home、Endをローテートして、

HomeEndPageUp
DeleteInsertPageDown

こうしたら、左上辺(Home, End)、右辺(PageUp, PageDown)、左下角(Delete)として、よく使うキーを捉えられるんでは。(Insertはどうあっても埋もれる運命)

Majestouchがもうじき届くのでキーマップとキートップを変更してみよう。HKLMを利用するとマシン単位の変更になるけど、キーボード本体や、専用ドライバを使ってこの変更ができると他のキーボードへの影響がなくて良いのだけど。

本日のツッコミ(全1件) ツッコミを入れる

通りすがりのTブラウジングしていたらたまたまこの記事を見つけました。 キー配置の意見は僕も全く同じです。 次キーボードを買い換える..


2009年03月25日 (水) MDT243WGの、非難囂々のフレームは通称 wktk(枠テカ)。PS3に合わせたんだって。つや消しのサテンブラックでも、wktkクリアピアノブラックでもどっちでも安い方でいい。

[][MDT243WG][SN25P] 三菱電機 MDT243WG 三菱マルチメディアワイド液晶ディスプレイ MDT243WG

今使っている、今の PCと同時に買ったディスプレイは BenQ FP937S+。当時 33000円也。>20050830p01

 新旧モニタ スペック比較

(旧) BenQ FP937S+(新) MITSUBISHI MDT243WG
サイズ19インチ(376mmx301mm)24インチ(518mm×324mm)大きくなった。
解像度1280×10241920×1200縦にも横にも広くなった。縦が 1080以上だと黒帯がでて嫌いって人がいるけど、俺はむしろ黒帯がないと、知らないところで上下か左右がカットされていそうで気になる。
横:縦5:416:10ワイドになった。もうスクウェアにはこだわらない。縦置き二画面より、ワイド大画面に二つのウィンドウを並べる方が手軽(Windows 7では特に)。タスクバー領域のために 16:9より 16:10を選ぶ。
画素ピッチ0.294mm0.270mm画素の密度が上がった。文字が小さくなるのは dpiで調節する(追記:調節する必要を感じないのでそのまま)。Petzoldさんの本に、GetSystemMetrics()から得られる解像度や dpiに関係する値を基にした計算方法が載っていたが、理解をあきらめた経緯がある。アプリケーション作者には理解してもらいたい。
パネルTN (Samsung, AUO)A-MVA (AUO)TNから VAに。旧モニタが初めての液晶モニタだったためか、スクロール中の文字が読めないことに戸惑ったが、TNパネルに起因する不満はなかった。注視してる範囲なんて狭いから視野角の狭さも気にならなかった。MDT243WGでも左右端に輝度の落ち込みがある。気にしなーい。
輝度300cd/㎡500cd/㎡500は明るすぎ。今のモニタでもブライトネス 0で使っている。最初は最高輝度 250cd/㎡の BenQ G2400WDを買う予定だった(輝度半分。消費電力も半分。価格は 3分の 1)。ブライトネス 0で MP Modeをレベル 3にしてもまだ明るい。暗闇で使うモニタではない。白背景だと本が読める。黒背景でも辛うじてだが文字が判別できる。
コントラスト比700:11000:1(2000:1 CRO)VAパネルの黒に期待。
視野角(上下/左右)135°/150°178°/178°(コントラスト比10)TNは見下ろす角度以外では使い物にならないので、ごろ寝も縦置きもできない。カタログスペックで VAパネルは IPSと並んでるけど、色の変化なども含めると実用的には IPSより確実に劣るらしい。
応答速度8ms6ms (gray to gray), 16ms旧モニタは黒背景に白文字が覿面に弱かった。最短時間が 6msだとか 8msだとかより、最悪の場合にどこまで落ち込むかの方に注目したい。
入力DVI-D, ミニD-SUB 15ピンDVI-D(HDCP対応), ミニD-SUB 15ピン, HDMI×2, D5端子, S端子, コンポジットPS2を、映ればもうけもんみたいな NOVAC EntaVision HDで接続するのをやめたかった。PS2を捨てられれば MITSUBISHI RDT261WHを買っていた。
消費電力40W(最大)110W(最大)画面サイズの差を差し引いても、TNパネルは消費電力と価格の低さが魅力。
VESAマウント100mm×100mm200mm×100mm200×100は一般的じゃない。
その他グランツーリスモをやっていると目の裏が痛くなる。リモコン付き。前後傾以外に首振り、高さ調節可能。前モデルと同様、ミュート時に OSDが出続ける。モードを切り替えたときに右上にでる情報表示(半透明)がうまくタイトルバーとスクロールバーを避けてる。リモコンのミュートボタンがなぜか高速リピート動作。

海外レビュー > NEC MultiSync 24WMGX3 Review


2008年09月17日 (水) フェニックス組では対人戦のほうが低難度。30点弱で 1位がとれたりする。ドラゴン組までいくと 98点とっちゃうような人とあたったりするが。(そんな点数見たことないよ!どんだけタイプ速いの!) 特徴的なキーワードが問題文に含まれていると Googleで答えが検索できる。ちょっと後ろめたい。

[NDS][SN25P] QMA DSでネット接続しようとしたら思いのほか大変だったこと

結局ルータ二段構成にしたので、ただ乗りは防げないにしろプライベートネットワークへの侵入は WEPを破るだけではできないようになっている……はず。

 DS、WEP、ダメダメ

そもそもは Nitendo DS Liteが WEP(64/128ビット)にしか対応していないことが原因。ゲームだからって甘えてるよね>任天堂

 VGF-UWA1を DS専用アクセスポイントにしようとするも……。

VGF-WA1に付属していたが使っていなかった VGF-UWA1(DSに対するニンテンドーWi-Fi USBコネクタのように、VGF-WA1に対応するもの*)をアクセスポイントにしようとするも、ワイヤレスアダプタマネージャが WEPキーを VGF-WA1に送信するところまで自動でやってくれちゃうので、DSで WEPキーを入力することができない

ワイヤレスアダプタマネージャは置いておいてドライバだけをインストールしてみると、普通の IEEE802.11b/gクライアントになってしまった。

 ならば、イーサネットコンバータ化した WHR-G54S(→20080705p01)をアクセスポイントに戻して、VGF-UWA1でその穴を埋めよう。

最近(2008-09-11)、ワイヤレスアダプタマネージャのアップデータが出た(sony.co.jp)のだけど中のドライバは 2006/12のもので変わりない。このドライバは、通信で負荷がかかるとすぐにブルースクリーンを引き起こす(64ビット版 Vistaでのこと)のでまともに使えない。

64ビット版で動作実績のある WLI-U2-KG54は最近人にあげて手元にないし、アダプタを新しく買っても使えなかったりすると面倒くさい。64ビット面倒くさい。VGF-UWA1でなんとかしたい。

ここ<http://www.station-drivers.com/page/atheros.htm>にある Atheros AR5005UG/AR5005UX (Windows Vista 32/64bits) Version 2.1.0.22 というドライバ(更新日は 2007/04。ちょっと新しい)から「Atheros USB 2.0 Wireless Network Adapter」というのを互換性を無視してインストールしたら、10分といわず、ここ 2、3時間は問題なく動いている。

どうだろ?明日になっても正常かな?

 (追記) 一週間たったけど正常に動いてる。

 (追記) って書いたとたんブルースクリーンが出た。

  • 12時間くらい使ってるとネットワークを見失う。(差し直すと直る)
  • イレギュラーな状況に弱い。(電子レンジで通信が途切れたり、PCから抜いた瞬間にブルースクリーンになることがある)

常用は難しいかんじ。ドライバがヘボなんじゃ。

* 高校生は whatを使って英訳してみよう。

 WEPが脆弱だというのなら自分で攻撃してキーを割り出すこともできたはず。そういう目的に使いやすいハードウェアと、それ用のソフトウェアがあることをドライバの検索中に発見した。


2008年07月05日 (土) 親子どちらの筐体も脆そうなチャチいプラ。エントリーモデルだった WHR-G54Sの方がいい感触してる。

[][VGF-WA1][SN25P]BUFFALO 〈エアステーション エヌフィニティ〉 Giga Draft11n対応 11a&g or 11g 無線LANブロードバンドルータ LAN端子用 無線LAN WZR-AGL300NH/E

 目論見

  • VGF-WA1で SN25Pを WOL
  • VGF-WA1で WMA losslessを途切れなく再生
  • AVLP2/G-2で動画のまともな再生を可能に
  • RD-XS36を LANにつないで PCに動画をコピー (VirtualRDを使って)

 WZR-AGL300NH (IEEE.11n/a/b/g同時使用可 無線LAN親機)

 VGF-WA1が WEPか WPA-PSK(TKIP)か WPA2-PSK(AES)しかサポートしていない(20080628p01)

WZR-AGL300NHなら WPA/WPA2混在、TKIP/AES混在が可能なので無問題。(ところで Ver.1.200ファームでも WPA-PSK(AES)が相変わらず使用不可なのかが疑問。設定項目からそういう区別がなくなっているということは何でも OKになったということ?)

 WMA losslessの再生が途切れる

アンテナが 3本もあるから多分大丈夫? < まだ確かめていない

 WLI-TX4-AG300N (LANポート 4つがついた無線LAN子機)

WLI-TX4-AG300Nには HDDレコーダー(RD-XS36)とネットワークメディアプレイヤー(AVLP2/G-2)を接続。再生が一度途切れると最早まともに再生を再開できない AVLP/G-2の原因が帯域の不足した無線LANだとしたら、AVLP2/G-2の(有線)LANポートを使用して、最大300Mbpsでる WLI-TX4-AG300Nに無線通信を任せたら解決するかも。


無線部分を AVLP2/G-2内蔵IEEE802.11gから WLI-TX4-AG300Nに任せたら再生が途切れることがなくなった。電子レンジを使ってさえ途切れない。

 引退した WHR-G54S (IEEE802.11b/g 無線LAN親機)

WZR-AGL300NHにとってかわられたアクセスポイントには Tomato firmware(version1.19)をインストールしてこの PC(SN25P)のネットワークアダプタになってもらった。

WHR-G54Sをイーサネットコンバータみたいにするには Wireless Modeを Wireless Ethernet Bridgeにするのだけど、これを設定すると Tomatoの設定画面が開けなくなって困った。原因は

ルータ(192.168.1.1) <-/ /-> WHR-G54S(192.168.2.1) <--> (192.168.2.2)SN25P

という環境で作業していたものが、この設定で

ルータ(192.168.1.1) <--> (???.???.???.???)WHR-G54S(192.168.2.1) <--> (192.168.1.XXX)SN25P

というように、SN25Pの IPアドレスを WHR-G54Sではなくルータが割り振るようになって WHR-G54Sの LAN側アドレスと SN25Pが違うサブネットに属してしまっていたから。

IPv4のプロパティを開いて SN25Pのアドレスを一時的に 192.168.2.XXXの固定アドレスに変更して、WHR-G54Sのアドレスを 192.168.1.XXXに変更して、SN25Pのアドレスを元に戻すと解決。

 なぜ WHR-G54Sを BUFFALOのファームウェアのまま中継器にしない?

WZR-AGL300NHの方に WDS(リピータ機能)の設定がなかったのと、あっても暗号化に WEPしか使えないので却下。

 なぜ無線子機(WLI-U2-KG54)があるのに WHR-G54Sをイーサネットコンバータ化?

PCの LANポートが使えるようになるから。USBの無線子機では WOLが使えないので。まだ VGF-WA1が SN25Pを起こすことはできていないけど、きっとできるはず?


2008年04月23日 (水) アカウントにパスワードを設定して ようこそ画面を使っていると(つまり多くの人が該当するのだが)間違えた覚えがなくても再起動を繰り返しているだけでロックアウトされることがあるという落とし穴。起動時に Windowsがパスワードの有無を調べるのでミス一回がカウントされるのだとか。Vistaは Administratorアカウントがデフォルトでオフなのでセーフモードでも解除できない。ロックアウト時間はくれぐれも短めに。

[SN25P] ユーザープロファイルの入ったディスクがお亡くなり。

間に挟むもの(RR2302, 玄蔵X4)とディスクの数(4)が増えれば障害の原因も増えるという至極当然の結果なのだろうか。

  1. ログインしたら仮のデスクトップになった。
  2. (メイン)プロファイルの入ったディスクが見えていないのが原因。
  3. Windowsと同じパーティションに入っているプロファイルでログイン。
  4. なぜかこれも仮のデスクトップに。
  5. 再起動。
  6. Windowsと同じパーティションに入っているプロファイルでログイン成功。
  7. (メイン)プロファイルの入ったディスクが未初期化状態で発見される。

一応ソフトをダウンロードしてきてファイルシステムの修復を試みたが全くダメ。Windowsの機能で一週間ごとにバックアップを取っていたので、ふんぎりをつけて初期化。

 戻ってきたファイル

  • 音楽ファイルの全て (mp3, tta, ape)
  • 雑多なファイル (txt, pdf, eml, rb, gif, gz, xaml, db, cpp, bin, mcr, 拡張子のないファイル, ...)
  • Subversionリポジトリ (fsfs形式。svnadmin verifyは成功した)
  • フォルダ (ファイルよりフォルダの方がよく復活する。つまり、空のフォルダがたくさん……)

どんな抜けがあったのかはこれから明らかになっていくでしょう。(例えばドキュメントフォルダに放り込んでいた JustePort.exeのように、ひっそり消えているファイルが無数にあるはず)

 すでに判明している戻ってこなかったファイル

  • exe (cabが戻っても setupプログラムがなけりゃ意味がない)
  • ini (プログラムの設定が消滅)
  • レジストリ (プログラムの設定が消滅)
  • img (cueシート(と sub)だけでは意味がない)
  • js (Firefoxの設定やインストール済みの拡張の構成ファイルなど。Webページを構成していたスクリプトもすっぽり消滅)
  • bat (バッチ処理は Rubyで書いた方が良いということだな)
  • lnk (スタートメニューやスタートアップフォルダが空)
  • ジャンクション

思うに、拡張子でバックアップするファイルを選別するのは全く間違っている。特定のファイルをバックアップすることを想定していたのかもしれないが、今回起こったことは、特定のファイルだけが戻ってこないという状況。そのせいであちこちで不完全なファイルが発生している。imgのない ccd。jsのない html。setup.exeのない cab。などなど。

ユーザーが違えばその人が保存したいファイルも違う。同じ拡張子でも単にネットからダウンロードしてきただけのものか、その人が一から書いたファイルなのかでは価値が違う。自分がものを知っているなんて思わないで愚直に全部保存して欲しい。


2008年03月12日 (水) ファロース教会の晶霊占い。心の中にはセルシウスがいるそうです。(やったね)

[SN25P][MX610] メーカー保証

少し前、PCにパーツ(RR2302)を追加するときに、邪魔になる ATI RADEON X1600を外して作業をしたのだけど、取り付けると妙な音がする。見てみるとファンの軸が傾いている。そのうち外れてしまった。脆くなっていたのかプラスチックがぽろぽろと剥がれて、中心の軸を受ける部分が平らになってしまった。基盤側でなくヒートシンクのカバーを下にして置いていたのでファンに力が加わったのかもしれない。

ファン以外は問題ないので(新品を買うより安く)修理できないのかと販売元のアスクに電話したら、「急ぎなら汎用のクーラーを」「保証期間中なのでおそらく無償修理になる」とのこと。PCパーツを売ってるところなんて全然ないので送ったら直って送り返されてきた。(プラカバーをとめるネジ(バネ付き)が 2本に減っていたのは何故?)

そういうものなのだろうか?

Logicoolのマウス(MX610)は 5年保証だが、1年たつとチャタリングが発生したし、よそでもそういう記述を見かけた。

保証期間内に壊れた古いマウスを送ると新型のマウスが送り返されてきたりするのだとか。買ってすぐに送り返す人は二度三度送り返すことが多い気がするし、二年三年使用して壊れたら保証で新型と無償交換とか考えられない。その負担は全てのユーザーが満遍なく払ってるわけでしょう。いきすぎじゃないの?

自分がはずれを引いたときの保険はやっぱり欲しいわけだけど……。


2007年11月19日 (月)

[SN25P][Vista] 最新の BIOSに更新したら Cool'n'Quietが有効になった

XPのときと違って AMDから Cool'n'Quiet用のドライバが提供されなくて、Vistaではマイクロソフト任せなんだけど Vistaにしてから効いてなかった。

もっと早くに更新しとけば良かった。自分に関係のある変更がなかったので放置してたよ。

[SN25P] ハードディスク ベンチマーク

ソフトは HD Tuneと CrystalDiskMarkの二種類。

測定対象となる HDDは三つ。

  • HDS728080PLA380: HGST SATA 7200rpm 80GB Windowsが入ってる 一昨年の夏に購入
  • HDT725050VLA: HGST SATA300 7200rpm 500GB ページファイルとインデックスが入ってる 今月に購入
  • HPT DISK 0_0: HighPoint RR2302(PCIe x1)から eSATA(PM)で玄蔵X4につながっている RAID5(250GB*4)

 HD Tune Benchmark (Block Size 64KB)

HDS728080PLA380HDT725050VLAHPT DISK 0_0
Transfer Rate Minimum9.6 MB/sec38.0 MB/sec23.6 MB/sec
Transfer Rate Maximum57.7 MB/sec74.4 MB/sec103.8 MB/sec
Transfer Rate Average43.4 MB/sec62.1 MB/sec81.7 MB/sec
Access Time13.8 ms13.6 ms13.7 ms
Burst Rate94.1 MB/sec142.9 MB/sec90.1 MB/sec
CPU Usage14.4%14.4%20.7%
  • HPT DISK 0_0は Transfer Rateの変動の幅が大きい。
  • 平均は HPT DISK 0_0が一番速い。
  • Burst Rateは最近買った 500GBの HDT725050VLAが一番速い。

 CrystalDiskMark 1.0 (単位は HD Tuneと同じ MiB/sに揃えてある)

HDS728080PLA380HDT725050VLAHPT DISK 0_0
Sequential Read42.529 MB/s67.832 MB/s79.365 MB/s
Sequential Write29.240 MB/s53.996 MB/s71.782 MB/s
Random Read 512KB23.221 MB/s41.875 MB/s45.955 MB/s
Random Write 512KB1.300 MB/s1.626 MB/s24.938 MB/s
Random Read 4KB0.782 MB/s1.848 MB/s6.413 MB/s
Random Write 4KB1.504 MB/s1.903 MB/s1.059 MB/s
  • 4KBのランダム書き込み以外は HPT DISK 0_0の勝ち。
  • 中身が空っぽだった時の HPT DISK 0_0はシーケンシャル読み込み、書き込み共に 100MB/sを超えてたはずなんだけど……。(現在の使用率は約50%)

 追記@2008-03-03: CrystalDiskMark 2.1 (単位は HD Tuneと同じ MiB/sに揃えてある。テストサイズは 50MB)

HDS728080PLA380HDT725050VLAHPT DISK 0_0
Sequential Read46.69 MB/s44.68 MB/s68.16 MB/s
Sequential Write32.75 MB/s39.79 MB/s61.32 MB/s
Random Read 512KB23.57 MB/s28.41 MB/s32.78 MB/s
Random Write 512KB16.30 MB/s31.06 MB/s21.86 MB/s
Random Read 4KB0.38 MB/s0.407 MB/s0.697 MB/s
Random Write 4KB1.04 MB/s1.162 MB/s0.429 MB/s

2007年11月15日 (木) そもさん。せっぱ。(意味はない)

[][SN25P] 玄蔵X4

HP ProLiant ML115 が安すぎる。

Athlon64 3500+ (2.2GHz, 512KB L2)
PC2-5300 DDR2 アンバッファ ECC SDRAM 512MB×1 (空きスロット3)
SATA 80GB HDD
48倍速 IDE CD-ROMドライブ
1年間保証(1年パーツ保証、1年翌日オンサイト保守)
オンボード 4ポート SATAコントローラ(RAID 0,1,5対応)
オンボード NC320i PCI-Express Gigabitサーバ アダプタ
キーボード/マウス
(1×PCIe x16, 1×PCIe x8, 2×32ビット/33MHz PCI)

これで送料込み特価 18900円。(特価でない時は 40000円ほど)

玄蔵が HDD4台分のケースと電源と eSATA(PM)<->5ポートSATA変換機能だけで 20000円前後なのと比べてどう? あれこれおまけが付いてなお安い。懸念材料は普通の PC並みであろう消費電力のみ。


玄蔵。ケースは金属でしっかりしている。前面はちゃちいプラスチック。W53Sの液晶側と似た感じ(´・ω・`)

LEDは誰かが書いていた通りアクセスのない時に点灯し、アクセスがあると点滅するように見える。PCの電源を落とすと LEDは消灯していた。(電源を入れたのに LEDが消えたまま⇒HDD死亡 という判断ができる)

ファンの青色LEDはいらない。

ケースを触ると相当振動してる。今は大丈夫だけどうなりがうるさかったりした。

RAIDの初期化で二時間以上、全HDDにアクセスしている状態だが S.M.A.R.T.によると各HDDの温度は

  1. 34℃ Seagate Barracuda7200.10 ST3250410AS
  2. 37℃ HGST HDT722525DLA380
  3. 38℃ Seagate Barracuda7200.9 ST3250824AS
  4. 41℃ Maxtor 6L250S0

わかりやすく、下に設置した HDDほど温度が高い。冷却ファンが背面上部にあることと HDDの底に電源があることが原因。センチュリーのドライブドア SATAボックスレイド(EX35PM4B-PE)のようにファンと HDDの間を基盤がさえぎることはないのでまだマシな方だと思う。ケースの電源部分にスリットでもあればなお良かったかもしれない。

恐ろしいのは SN25Pの中の HDDの方がよっぽど熱くなってるだろうということ。あのケースは CPUを冷やすことしか考えていない。グラフィックカードも HDDも冷えない。PCI-Express x1に差したカードもすぐ後ろのグラフィックカードからの排熱で破壊されそう。それなのに SpeedFanでコントロールしてやらないと HDDファンは 15%より回転が上昇することがない*。SN25Pが静かなのは冷却能力が十分なんじゃなくて温度上昇に無頓着なだけ。

* BIOSでファンの設定を「Smart Fan」や 「Noise Control - Mid」にしたとき。

[][SN25P][MX610] 接点改質剤

最近マウス(Logicool MX610)の左チルト(ホイールを左に傾ける)が全く効かなくなっている。タブの切り換えに使っているので使用頻度が高くて困る。最近はおさまってるが左ボタンや右ボタンでドラッグ中のアイコンを落っことすのも再発は時間の問題でしかない。

スイッチをまち針で分解して接点にこいつをぬりぬりしたところ左チルトは完全復活。どれぐらいもつかな。SetPointには不満もあるけど MX610のボタンの多さは他のマウスでは換えられない。まだ使う。

本当は接点の汚れを落とすもの(アルコールでも代用できるとか)が欲しかった。でもアマゾンにないし、これが一番近くて、適量で、道具もセットになっていたので。


2007年11月09日 (金)

[][SN25P] 250GB, 500GB HDDs | HighPoint RocketRAID 2302

  • HDT725050VLA360 (HGST Deskstar T7K500 SATA300 7200rpm 500GB)
  • ST3250410AS (Seagate Barracuda7200.10 SATA300 7200rpm 250GB)
  • HighPoint RocketRAID 2302 (PCI-Express x1, eSATA*2, SATA*2)

ASは薄いので箱に入れたときの空気の流れがよさそう。これが 4台目の 250GB HDD。RAID10は容量が半分(250GB)になってしまうので RAID5(750GB)にする。このページには RAID5のエラーは書き込み時には起こらず読み込み時に起こること、エラー後のリビルド時には冗長性がなく、かつ無事だった HDDの全セクタに読み込みが発生するために潜在的なエラーが表面化しやすいことが書かれている。定期的にパリティチェックすればいいのかな。

ST3250410ASは箱に入っていてそれにまず驚いたのだけど(バルクしか眼中にない)、ディスクの他に CD-ROMが一枚入っていた。「AMD64 Magic スクリーンセーバー」。WIN用と MAC用にスクリーンセイバーが一つずつ。なぜ AMD?なぜスクリーンセイバー? CD-ROM一枚使って。無駄じゃね?

RAIDカードって PCI-Express x1接続では帯域を使い切ってしまうのね。x4からが一般的みたい。どのみち HDDとの接続は eSATA(Port-Multiplier使用, 300MB/s)一本の予定だから x1(250MB/s)でも問題はないが。

RocketRaid 2302 の Vista x64 ドライバには署名がないので、起動オプションを変更して署名の強制を無効にするか、以前の構成にもどすまで OSの起動ができなくなる。(無効にする変更は最初の一回だけで OK)


2007年11月06日 (火)

[SN25P] ノートPCの無線LANを自動接続にして移動することは、アクセスポイントへの接続履歴を送信してまわること

ユビキタス社会の歩き方(5) [重要] 自宅を特定されないようノートPCの無線LAN設定を変更する (高木浩光@自宅の日記)

その履歴に自宅のアクセスポイントの SSIDが含まれていて、その SSIDに MACアドレスが使われて(デフォルト値として使われていたりする)いた場合、PlaceEngineを使って自宅の場所がばれますよ、と。(場所がばれても自宅のだとはわからないけど候補が数か所程度には絞られるでしょう)

XPでは手動でアップデートする必要があるらしいが、Vistaには最初から

□このネットワークが接続範囲内に入ると自動的に接続する(M)
□さらに優先順位の高いネットワークが利用可能な場合は、そのネットワークに接続する(P)
□ネットワークがブロードキャストしていない場合でも接続する(O)  

という設定(三番目)がある。

この三番目の設定をみたときに、ブロードキャストしていないネットワークに接続するためには、めくらめっぽうにリクエスト(SSIDを含む)を送信する必要があるんじゃないかと思って、家のアクセスポイントの SSIDを隠すのをやめて、三番目のチェックを外していたのでした。効率が悪いと思ったので。

SSIDとして MACアドレスをひっくり返したものを使ってるのだけど*、これでは人が見たら MACアドレスだってわかるんだよね。クライアント側の接続設定を変更するのが面倒でこれまでの連載を読んでもそのままにしてたけど。変更しようか。

* ご近所さんも BUFFALOのアクセスポイントを使っていて SSID(=MACアドレス)の前半が全く同じで見分けにくかったので変えている。


2007年07月25日 (水)

[][SN25P] SAPPHIRE ATI RADEON X1600 PRO

最近になってまたちょくちょくディスプレイへの信号が途絶えるようになったのだが、どうやらケース内のセンサーの値が 56℃を超えるタイミングで起こっている様子。熱で取り返しの付かない損傷を受ける前に自ら停止しているのだと思えばそれは結構なことなのだが、もうちょっと踏ん張ってくれる(確かめてないけど)新しいのが欲しくなった。

  • (使用中) 玄人志向 RADEON X700 (DDR?DDR2? 128MB)
  • (買ってきた) SAPPHIRE RADEON X1600 PRO (GDDR2??? 512MB)

買ってからちょっと調べてみた。

  • X1650という X1600の改良版が存在する
  • DirectX10に対応した Radeonは Radeon HD
  • GDDR2ってシールが貼ってあったけど DDR2の製品しかないよね?

何で X1650でないのかとか、何で Radeon HDじゃないのかとか即行でケチが付いたわけだけど

  • 近所の電気屋に置いてあって
  • 1万円台前半までで
  • メモリが 512MB以上

という条件があったのだから仕方がない。Vistaは個々のウィンドウの(重ね合わせる前の)デスクトップ画面をビデオメモリに持つらしいから、メインメモリ(DDR 2GB)にはみ出さないようにメモリは多い目がいいかと、考えた。